空手は基本・形・組手の3つから成り立っています。基本の練習では立ち方・構え・突き・払い・受け・蹴りなどの動作を学び、反復練習を行います。形の練習では想定された敵の動きに合わせて攻撃と防御を決められた順序で行い、技の強さ、正確性、緩急のキレなどで競い合います。組手の練習では決められた箇所に自由に技を掛け合い、決まった技により与えられる点数を競います。(寸止めなので危険ではないです!)


【コロナ禍での活動】

現在は基本、形、トレーニングなど、接触をしないメニューに絞り、部員同士の間隔を空けて練習を行なっております。また、一度に練習ができる人数の制限や、練習前後のアルコール消毒、道場の24時間換気などで、感染症対策・3密対策を徹底しながら練習に取り組んで参ります。今までのような練習はまだできない状況ですが、再び道場で練習ができることに感謝をし、シーズンに向けて部員一同稽古に励んでまいります!

活動日

月火水金 18:00-21:00
土日祝日 9:00-15:00

場所

日吉蝮谷道場

人数

2年生:6
3年生:10
4年生:6
合計 :22
男女比: 6 : 4

会費

入会費:0円
器具費:30000
年会費:25,000円
合宿費:0円

年間スケジュール


・3月:春合宿
・4月:六大学戦
・5月:東日本大学空手道選手権大会、関東学生空手道選手権大会

・6月:オール慶應空手祭、三田空手会総会、入部式
・7月:全日本学生空手道選手権大会
・8月:夏合宿

・10月:関東大学空手道選手権大会、関東学生空手道体重別選手権大会
・11月:全日本大学空手道選手権大会、関慶戦、早慶戦

・12月:部長宅訪問
・1月:寒稽古
・2月:サンタバーバラ合宿(4年に一度)