国際政経の活動は主に二つあります。一つ目は定例勉強会(読書会)です。毎週木曜日の18:30~20:00に借用した教室にて行います。担当の会員が興味ある一冊を選び、その本の要旨を説明します。その後参加者で感想を共有したり議論を深めたりします。二つ目は三田祭に向けた論文執筆です。会員が自身の興味ある分野について論文を執筆し、論文集「Spur」として頒布しています。また夏季休暇中には夏合宿が行われ読書会や論文執筆を行います。


【コロナ禍での活動】

夏合宿を除き主な活動は継続しています。定例勉強会(読書会)はオンライン上で開催され、有志による論文の執筆も行われました。オンラインにおいても、会員間の親睦はある程度深まっています。例えば、読書会後には有志で「雑談する」「書籍等について情報交換する」「本の内容から発展した議論に耽る」様子がしばしば見られます。ただし以前のように「勉強会後に会員で食事に行く」「夏合宿を行う」ことは出来ていません。

活動日

木曜日
18:30~20:00

場所

オンライン(対面活動が可能になった場合日吉キャンパス(または三田キャンパス)内の教室)

人数

2年生:7
3年生:2
4年生:2
合計 :11
男女比: 9 : 1

会費

入会費:0円
器具費:0
年会費:1,000円
合宿費:0円

年間スケジュール


6月 春学期総会

8月 合宿

11月 三田祭参加

12月 冬学期総会

定例勉強会