奇術愛好会は、マジック・ジャグリングのパフォーマンスを中心に活動する団体です。ステージで行うマジック・ジャグリングの大きな発表の場としては、6月の学外発表会、1・2月の有志発表会に加えて、例年一年生の初舞台の場として、10月の三田祭があります。サークルでは、それぞれの発表会に合わせて皆で集まって週末に練習する他、随時部室で、トランプやコインを使うクロースアップマジックの練習をしたりしています。また、その他の行事として、OBと交流する家族会、一年生にステージマジックの基礎を身につけてもらう夏合宿(9月)などがあります。


【コロナ禍での活動】

通常通り開催できたのは、2020年2月に行われた有志発表会が最後となっています。それ以降は、オンラインでの活動が中心となり、ZOOMを使用してトランプマジックのオンラインレクチャーなどを開催しています。11月のオンライン三田祭では、実際に収録の現場に一年生にも来てもらい、先輩方の演技を生で見て頂きました。今年度の活動がどうなるかはまだ未定ですが、去年活動の少なかった新二年生を含め、手厚いフォローをする予定です。

活動日

不定期

場所

部室棟307号室、食堂棟練習室

人数

2年生:12
3年生:12
4年生:20
5年生:15
合計 :59
男女比: 8 : 2

会費

入会費:1,000円
器具費:トランプカード:500円
年会費:13,000円
合宿費:0円
費用備考:
部費は発表会ごとに徴収されます。
1年生は例年、6月にある学外発表会で5000円、11月にある三田祭で8000円です。

年間スケジュール


6月 学外発表会

9月 夏合宿
9月 家族会

11月 三田祭

2月 有志発表会

カードマジック、コインマジックの練習(講習会あり)
ステージマジックの練習